カテゴリー別アーカイブ: 未分類

これって何だろう?

ここ最近 お口の中の違和感 口軟炎や舌がひりひりするなど症状を訴えて来院される患者さんが増えてます マスコミでも取り上げられたタレントさんの舌癌の報道もその一つとなってるように思えます 皆さまがお口の中に興味を持ってもらえることは大変良いことだと思いますが あまり心配すぎるのも如何と思います 舌癌は 胃癌や肺癌、大腸癌などに比べるとそれほど発生頻度は多くはありません しかしどの癌も初期は、ほぼ無症状で進行するので 痛みや違和感を感じたときには病態の進行があることもいがめませんので注意が必要です よく言われることですが 多くの口軟炎は ビタミン不足や ストレスに寄って生じる場合がほとんですが 舌にできる口軟炎は歯の鋭利な部分の接触や誤って噛んだ場合も生じますその様なことが繰り返し行われるとその擦過部から悪性の潰瘍が生じ舌癌になるとも報告されています 大概の場合は1ないし2週間程度で消失しますが 2週間以上長期に及ぶ場合は歯科への受診をお勧めします

先日は 舌の下方に違和感の訴える患者さんが来院されました 出来物のようなものがあるということでしたが 粘膜など異常な所見はありま線でした 触診 視診で確認できないので 通常のパノラマレントゲンで撮影してもが顎骨に阻まれて 判定で来ませんので3次元レントゲンCTによって幹部を撮影しました 予想のような結果で唾石が大きく写っていました 直径3mm程度の唾石が唾液の通路をふさいでいる状態が判断できました 患者さんは口腔癌を心配してましたが 画像の説明に寄って安心されたようです

まだまだ口の中にできる病変はたくさんありますが もしもご自身の口の中で何だろうこれって思うことが遠慮なく受診してご心配を解消してください 多くの場合は心配することないことがほとんどですがまれに精査藻必要とすることもあります 不要なご心配よりもまずは診査してもらうことをお勧めいたします

院長

訪問歯科診療のご依頼

調布歯科医師会で歯訪問歯科診療の依頼を受けています 現在ご自宅で歯科診療を受けたくともご病気で診療室に行けない方が対象となります ご要望ある方は

調布市歯科医師会

電話番号 042-485-4892 までお問い合わせください 午前9時から 午後5時まで 平日月曜日から 金曜日

また当院でも直接ご依頼をお受けいたしています 歯科相談や 在宅訪問依頼のある方は ご遠慮なくお問い合わせください

村田歯科医院 京王多摩川 042-486-6551

ムラタデンタルクリニック 調布市小島町 042-499-6480

尚 ご訪問時間つきましては ご相談の上決めさせていただきます

マイクロスコープによる精密歯科治療

 マイクロスコープによる精密歯科治療

当院では 歯科治療の診査診断にマイクロスコープを使用しています 今までも拡大率9倍の拡大鏡の下で診査診断 治療を行ってきましたが 更なる精度を求めてマイクロスコープ 歯科顕微鏡の治療を開始しました 複雑な根の治療のほか審美修復には欠かせない位置づけとして活用してまいります また患者様に治療のご理解を深めるために画像の表示よって現在の状態を見ていただきます まだまだこのような機材の導入は少ないのが現状ですが既存の3次元レントゲン CT との併用で高度な歯科治療の提供ができるものと確信しています 患者様の皆様も的確な診査診断の上に歯科治療を受けていただくことを望みます

この写真は マイクロスコープにて拡大化で撮影した歯根破折の画像です 患者さんにご説明の為に撮影いたしました その後は抜歯をしなくてはならないことを説明ご理解いただき抜歯となりましたが このような画像の提示で患者さんも 治療に同意していただくことができると考えます

2018~2019年末年始のお知らせ

12月31から1月6日まで冬期休暇をとらせていただきます 1月7日月曜日 より本院 村田歯科歯科医院 分院 ムラタデンタルクリニック共に通常診療いたします

尚1月3日はムラタデンタルクリニック 調布小島町サウスゲートビル2F024-499-6480にて午前9時より午後5時まで 休日診療を行っています 当日は急患者のみの診療となります

年の瀬皆様も御体ご自愛にの上よいお年をお迎えください

院長

夏休みのお知らせ

平成30年8月11日から8月15日まで 本院村田歯科医院 分院 ムラタデンタルクリニックは夏季休暇を取らせていただきます 患者様には ご迷惑おかけいたしますが よろしくお願いいたします

尚 8月16日木曜日より本院 分院は 通常診療いたします

院長

 

冬休みのお知らせ

冬期休暇を村田歯科院 本院 ムラタデンタルクリニック 分院ともに

年末は 12月29日午前まで診療いたします

平成29年12月30日より 平成30年 1月4日まで取らせていただきます 尚 1月5日金曜日より平常診療といたします 宜しくお願いいたします

皆様におかれましても新年良いお年をお迎えください

本院 村田歯科医院 新体制

平成28年4月より本院 京王多摩川は 息子 村田拓也を中心とした 新体制が始まります 拓也は 東京医大口腔外科口腔外科で専門医を取得して 3月まで茨城にあります東京医大口腔外科で地域医療に携わってきました インプラント治療をはじめ 一般歯科歯科治療も大学病院での高度な知識と技術を習得しました ここ調布でもその経験を生かしてくれるものと期待をしています この地で開業し3代目ができ 私も息子が片腕となってくれたことで益々地域での医療に貢献出ると考えています皆様にお役に立てる 歯科医院を今後と継続していく次第です

拓也歯科医の勤務日は

本院多摩川 月曜日 水曜日 土曜日

分院 調布駅前 火曜日 木曜日

金曜日 東京医大口腔外科外来勤務

終日勤務ですが 水曜は午後5時まで

となります

一般歯科から口腔外科 顎関節症 口腔粘膜疾患 悪性腫瘍 インプラント処置 審美歯科まで幅広く対応しています お口のことでお困りの場合は是非ご相談ください

歯科用CTを活用して

近年歯科用CTの復旧は多くの診断に用いられこの功績は大きなものであると感じています 当院でも導入して1年が経過し日々の診察には欠かせないものとなっています 以前より インプラント手術には欠かせないために CTの撮影を外部に委託していましたが 患者さんには撮影に行ってもらうために不住をおかけしました 又費用も負担していただくために経済的な部分でもご迷惑をおかけしましたが 今では院内に常設してるために インプラント治療などの自費診療に関しては無料になり患者さんの負担軽減になりました 又完全骨内埋伏歯の抜歯の判定や重度歯周病 上顎洞炎 顎骨内の腫瘍や病変の診断は保険適用内で撮影できるために 今までより更なる高い診断ができるようになりました CTを使い始めて特に感じましたことは上顎洞炎の患者さんの多いことが判明しました 今までレントゲンでは 2次元的な判定しかできないために 上の歯の痛みは歯の問題としてとられてきたことが多かったように思いますが実は歯の痛みを誘発する原因が上顎洞内の炎症の波及がかなり関与してるということも思える画像診断ができるようになりました 又春先から多くなる花粉症で 上顎洞炎を発症していることも多く 耳鼻科に通院してる患者さんもその確定診断ができないために鼻だけの治療で症状が改善しないことも多く経験しました

今までの2次元的なレントゲン診査では難しい鑑別診断がCTによる3D診査では可能となりより精度の高い治療を提供できる環境になったことはを医療従事者歯もとより患者さんにとっては大変有意義だと思います 特にインプラント治療はその診査診断を誤ると患者さんへ不幸な結果を招くことになりますCT診断で安心した治療を提供できることを確信いたします

今後CTの活用は従来からの歯科診査の精度を高める王道になると確信いたします しかしながらそれを使いこなす技術の鍛錬も伴わないと宝のもち腐れになることも忘れないで精進し高い診療精度の確立を図りたいと考えます