第一回 グリーンに集う会に参加して

 昨日 絶好の天候に恵まれ、千葉県 船橋CCにて、ゴルフコンペが行なわれました。今回は ノーベルバイオケア、歯科機材の株式会社ヨシダさんの共済で、山崎先生、岡田先生の発起で企画されました。会場は 山崎先生のホームコース、船橋CC、会場45年の名門コースです。参加者は そうそうたるメンバーで日本の歯科会を代表する先生方でした。その中で小生のようなものが場違いのようでしたが、新潟のインプラント学会で岡田先生からの御誘いを受けての参加で、山崎先生とはご無沙汰していたものですから お会いできるのが楽しみでした。朝、ロッカールームでお会いしたときには「おー!村田、今日は38だぞ!」と第一声、先生そんなにゴルフ調子が良いのかと思いましたが、これは液晶TV38インチが優勝商品との事でした。久しぶりにお会いしたのに、全く時の流れを感じさせない、先生の人柄に、改めて感激しました。初めてのゴルフ場ということ、偉大な先生方とのラウンドの為、チョット萎縮気味でしたが、歯科のキャリアーでは負けても、ゴルフ暦では小生も負けてるはずも無く。今日は頑張ろうと気を引き締め、いざグリーンへと気持ちを高めプレイに入りました。同伴者は 名古屋の 小野寺先生、技工士さんの宮腰さん、ノーベルの石田さん。皆さん御世話になりました。とても楽しい日を過ごせました。特に小野寺先生は300ヤード超えのドライバーショットの連続、化け物でした。たぶん参加者の中で最も飛ばしやで、このくらい飛ばされるとゴルフ好きの小生も競う気持ちもなくなりました。
 結果は初コースで89、参加者24名の中3番目のスコアー、私にとっては上出来です。優勝は 九州から参加された、九州オープンなどに出てるトップアマの先生でした。この方を持っても84のスコアーでしたので、このコース難易度が解ります。途中 岡田先生が「村田先生 ドラコン取ったよ!」と方向があり、後続の飛ばし屋の三好先生もラフかと思い、チョット嬉しかったです。
 本日のコンペはとても楽しい、有意義な集まりでした、学会上ではお話も出来ないような先生方とも交流が出来、素晴らしい先生方の人柄に触れることが出来ました。来年は更にスケールアップして行なうとのことでした。既に来年に日程が決まりました。まーなんて気の早いことかと思いましたが、ここにいる先生方多忙の為、予定だけは早めに入れるとのことでした。
またノーベルの武藤さん本当に名幹事ご苦労様でした。馬券評価は当になりませんでしたが^0^。
来年は年10月の第三月曜日に決まり、名称もノーベルバイオケアジャパンカップと決定.次回も是非予定を入れてまた参加したいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です